テレビで天気予報を見てみると
8月16日は全国的に雨。
しかも東北地方は大雨洪水警報。
ひと月の降水量が1日で降るかもって
バイクで走るの大丈夫なのかなぁ。

今日ボクが移動するルートは
どうやら大雨の通り道から外れています。
出発の時間を選び、走る時間帯を選べば
酷い目に遭わずに済むのかも知れない
そんな可能性を感じました。

そしてその可能性に賭けてみることにしました。
朝食を済ませてからしばらく雲の動きを待ち、
カッパを着て9時にホテルを発ちました。
由利本荘を出て一関へ向かいます。
山間部を縫うように走る道。
雨は警戒するほどではなく安定している。
雨の中なので写真は極端に減ってしまいます。 

RS-TAICHIのレインウエアは全体に
しっかりした作りで安心ですが
ファスナーが上下から開くタイプで、
走行中に下からファスナーが開き、
ヘソ付近から水が入りシャツとパンツが濡れました。
これは良くないなぁ。

さて大雨の降る一関に着きました。
FullSizeRender
写真の通り雨が強く降ってました。
まだ12時過ぎでチェックインには早い。
どうしようかな?
ホテルに荷物とバイクを預かってもらい
傘を借りて町をうろつきました。

駅前に「そばはな」という店を見つけ
入ってみると独特な店内の匂いが気になる。
しかし出てきたざるそばは手打ちで悪くない。
FullSizeRender
でも何だか量も少なくて満足できず
以前から名前を聞いて知っていた直利庵
豪雨の中歩いて行ってみました。 
IMG_8778
きちんとしたお店の佇まいです。
ざるそばはこんな感じ。
IMG_8779
美味しかったですが好みはそばはなかな。 
あとで調べてみると他にも直利庵と付く店があるらしい。
美味しいお店の見分け方というのは
どれだけ店に通っても分からないものです。
だからまだこれからもたくさんのお店に行ってみます。

一関の駅近辺を歩いてみると興味深い店をいくつか見つけました。
IMG_8777
IMG_8780
コメントなしでいきます。

駅前からかなり歩いて気になっていた店へ。
タモリが「ヨルタモリ」という番組で演じていた
「一関でジャズ喫茶を運営する吉原」というキャラ、
その実物が経営するジャズ喫茶「BAISIE」へ。
東京にあるジャズ喫茶にも負けない音響のお店。
IMG_8782
IMG_8784
IMG_9001
IMG_8808
IMG_8809
IMG_8810
約1時間ほどの滞在時間でした。
とても貴重な音楽体験になりました。
こんな良い大きな音で好きな音楽が聴ける
そんな環境を作れたらと夢を感じました。 

駅前に戻って入ってみたのはこちら。
IMG_8818
牛肉割烹「自雷也」さんです。
50過ぎて初めて「一人すき焼き」を体験。
一関では前沢牛が提供されます。
そしてハイボールもどこの店もニッカ。
地元に醸造所があるからですかね?
お店のお姉さんがすき焼きをやってくれます。
IMG_8819
お肉はこんなにきれいな上等なお肉。
IMG_8820
ちょっと雑然としたすき焼き風景ですが
IMG_8821
ああ、美味しいものをいただくって嬉しい。 
1人前のすき焼きを食べ、まだ物足りなくて
IMG_8826
ぐでんぐでんというお店にはしご。
こちらでは日本酒をいただきながら
バクライと牛タンをつまみました。
IMG_8827
IMG_8828
やばい!一関だけでアガリになってしまいそう。
すっかり出来上がってホテルに帰り
風呂に入って荷物を整理して気がつけば
眠りに落ちていた一関の夜でした。



その5へ続きます。 



にほんブログ村