先週ツーリングが流れたメンバーから
改めて今週行こう!と誘われました。
前週と同じく酒々井SAで9:30に
F700GSさんとRZV500Rさんが集合。
先週の反省を生かして真っ先に
佐原のうなぎ「山田」に向かいました。
佐原の小野川に架かる樋橋。
橋の下に水が流れていて、
一定間隔で橋から流れ落ちて来ます。
伊能忠敬記念館の裏にバイクを駐めて
歩いてうなぎ屋へ。

二週続けてうなぎを食べるなんて
そんな贅沢はできないので
二人を「山田」へ案内したら
ボクは蕎麦屋に行くつもりでいました。

しかし店前まで行って匂いを嗅いだら
開店前にすでに三組並んでいた
行列の後ろに並んでしまいました。

11:00に店が開いて一巡目で入店。
先週はじか重を食べたので
今回はうな丼にしました。
11:00に入店して11:45分には
注文したうな丼が提供されました。
先週のじか重と蒲焼きとご飯は同じで、
器がお重か丼かの違いだけでした。
二週続けて食べても変わらず美味い。

二人はじか重とうな重をご注文。
やはり器と盛り方の違いだけでした。
みんな大満足してくれたようで、
案内して来た甲斐がありました。


しっかりとお昼を食べた後には、
佐原の街をしばらく散策してから、
ボクたちが小学生の頃に一世風靡した
スーパーカーブームを思い出す場所へ。

池沢早人師(さとし)
どう見ても元パチンコ屋の建物です。
入館料は大人800円。
JAF会員とゴールド免許の方は
100円引きになりますよ。
早瀬左近の愛車カレラRS。
ハマの黒豹が乗ってたのは黒だった。
ランボルギーニカウンタック。
沖田の愛車フェラーリディノ。
実車を初めて見たデトマソパンテーラ。
誰が乗っていたかは思い出せない。
風吹が乗ってたランチアストラトス。
これも実車は初めて見ました。
大好きな車なので大興奮でした!
エンジンルームも見せてくれました。
メチャカッチョエー!
サーキットの狼といえば
これを外すわけにはいきません。
漫画の主役である風吹裕矢の愛車、
ロータスヨーロッパスペシャル。
漫画の単行本も第1巻から。
小学生の頃の憧れだったイラスト。
童心に戻って熱中してしまいました。

今までここに行ったことのある人の
話を聞いたことがありませんでした。
なので期待していなかったんですが
なかなか興奮してしまいました。


これで今日の予定は終了です。
しかし帰るにはまだ早かったので
道の駅「いたこ」に立ち寄り、
お茶をしつつサーキットの狼の余韻を
語り合いながらのんびりしました。
土産物なども見て回りましたが
特に語るべきものはありませんでした。

帰りは潮来ICから東関道に入り、
大栄JCTから圏央道に入り、
つくばまで行って常磐道を経由、
東京外環という遠回りのルートで
帰って来ました。
途中で休憩した守谷SAで
いちご大福を土産に買いました。



にほんブログ村