土曜の朝起きると雨降り。
天気予報も一日中雨だし。
ディーラーさんには午前中に
オイル交換の予約をしていましたが
日を改めてお願いする連絡をしました。

その時間が余ってしまったので
日曜のバンドの練習曲をおさらいし、
キャンプ場で読みかけだった、
長谷川等伯の小説上下巻を読み終え、
昼を食べて窓から空を見上げると
あれ?雨が上がってます。

改めてディーラーさんに連絡し
オイル交換にやって来ました。
真っ先に時間の都合を聞かれました。
何だろうと思って聞き返すと
オイル交換で30分、
シフトアシストproバージョンアップ30分、
両方やると1時間掛かるとのこと。
オイル交換だけで1時間はみていたから
時間はあるので両方お願いしました。

作業を待つ間にシフト感触のことや、
ハンドルのポジションの相談など、
いろいろとお話しました。

まず先日書いたいくつかの
シフト関連のボクの違和感はどうやら
減速に見合うギアに落とさなかったり、
ハーレー時代からのラフな操作が原因。
バイクの不調でなくて良かったです。

シフトアシストproの新バージョンは
荒削りなところが改善されたとのことですが
言葉だけだとよくわからないですね。
こういうものは。

ハンドルポジションのことは
もっと走ったり、感じたり、考えたり、
リアルに自分の身体がどう感じるのか、
もう少し時間をかけてみることに。 
Don't think.feel!


さていろいろとお話をしているうちに
オイル交換とシフトアシストproの
バージョンアップも終わったようです。
シフトアシストproバージョンアップの
作業代は請求されませんでしたから、
無料のサポートみたいですね。

「この車両は対象」とのことでしたので
最近納車された方は必要無いのかも。

オイル交換でバイクの調子が
劇的に変わることはないけど、
シフトアシストproのバージョンアップが
どんなことになっているのか、
ディーラーさんと家の最短距離ではなく
遠回りして走って帰ってみました。

シフトアシストproというのは
物理的な機構なのだと思ってましたが
コンピュータで制御されてるんですね。

どう変わったかはうまく説明できないけど
でも感触は確実に改善されています。
シフトチェンジが心地よくなりました。

バージョンアップがまだな方はぜひ!
バイクの調子が少しでもよくなると
走りたくなりますよね。
予定よりかなり遠回りしちゃいました。



にほんブログ村