フェリーが大間を出港してから
少しウトウトとしたつもりが、
もうじき函館港とのアナウンス。

函館山には鳥打帽のような雲が。
大気の状態が不安定という予報だけど
とりあえずボクがいる間だけでも、
お天気崩れないで下さい!!
函館港から真っ先に向かったのは
函館山西側の旧市街。
かつては港から荷揚げされた資材を
保管しておくための倉庫地帯も、
今ではすっかりオシャレに改装されて
赤レンガ街を形成しているんですね。
赤レンガ倉庫の脇にはヨットハーバー。
おっしゃれー!
木造の旧家がまだまだたくさん
今でもリノベーションされて
大事に使われています。
ブラタモリでも紹介されていましたが、
函館の街は大火の延焼対策として
坂道をまっすぐ広く敷設したと言う。
下はそれぞれの坂の中心になる基坂。
坂道発進するのに苦労する
けっこう急な坂道です。
下は、手を繋ぎたくなると言う
チャーミーグリーンの坂。
正式には八幡坂といって
あのCMが撮影された坂だそうです。
ホテルにバイクを置き、チェックイン。
ひとっ風呂浴びてきがえたら
街に繰り出し路面電車で箱根山へ。
ロープウェイで山頂にあがり、
世界三大夜景を眺めるつもり。
しかし着いたのが少し早かったなぁ。
まだまだ明るい。
しばらくすると海からの濃いガスが
展望台全体を包みこみました。
何も見えねえ。
これがあの鳥打帽の正体です。
しばらく待っても晴れる気配なし。
残念ですが諦めて山を降ります。
函館の街の居酒屋で一献傾けようと
再び路面電車で移動。
目当ての店に向かう頃には
街灯が灯り、街も良い雰囲気です。
二軒目は地元の人に教えてもらった
こじんまりとしているけど
何を飲んでも食べても美味しい
「かぜまち軒」さん。
なかでも無添加たらこのスモークは
今まで食べたことがない味、絶品!



にほんブログ村